国立天文台へ・・・☆彡

自分が住んでいる地域の地図を見るのが好きで、
時間があるとたまに眺めています。
(例えば、以前なら川崎・横浜地域、今なら東京多摩地域くらいの範囲で)
面白そうな場所や、興味深い施設を見つけては
いつか行ってみたいな~♪ とわくわくしています。


そんな地図見の趣味?で見つけてずっと気になっていた
三鷹の 『国立天文台』 に行ってきました☆彡
田舎の高校の地学部所属だった私にとって、
「国立天文台」 という名称だけで、ドキドキものです!
立派な研究施設ですが、一般見学可能なのです。


風格のある門構え。

画像


天文台の構内は、自然がたっぷりです。
森とか林の中に研究施設がある感じで、
普通の公園よりもよっぽど手付かずの自然が豊富かも。
「毒ヘビ注意!」 の看板も・・・


「第一赤道儀室」(登録有形文化財)
歴史を感じます。

画像



「大赤道儀室」(登録有形文化財)

画像


内部です。
ドーム天井と望遠鏡の組み合わせがたまりません♪

画像



「ゴーチェ子午環室」

画像


普段、目にすることのないような建築物にわくわくです。
このような建物の中に、機器や天文に関する展示があります。
かなり専門的な内容で、高校の地学レベルの知識しかない私には
理解不能でしたけれど・・・なんだかすごいというのは分かりました。
果てなく遠い宇宙の事が、こうして少しずつ解明されてきていると思うと
人の熱意と技術ってすごいなぁと・・・。


見学者が立ち入れるエリアは限られていますが、
こーんな、まるで公園のような場所もあります。
隔離された感じと静けさは、もう公園以上にリラックスできそう。
見事な桜の樹もありました。

画像

こんな光景の中に、ぽつぽつと観測機器やなんやらがあるから、
日常を忘れてしまうような不思議な感覚があります。


ちなみに、『4D2Uドームシアター』というのも見てきました。
(これは事前予約が必要です)
3Dメガネみたいなのをかけて観ます。
映像はシンプルですが、内容は濃かったです~。

天文に興味のある人にはもちろんのこと、
古い建築物が好きな人、自然に癒されたい人にも
とてもロマンのある場所だと思います。

この記事へのコメント

熱ソナ
2014年04月21日 23:41
近くを通ったことはありましたが、実際はこんなに自然豊かな癒されスポットだったんですね~

作られた当時はきっと世界でも指折りの大型望遠鏡だったのだと思います
都内でもこれだけの自然の中ならきっと星もよく見えて、いろんな発見があったのかもしれませんね
行ってみたいなー(≧∇≦)
雛月ありあ
2014年04月22日 22:20
☆ 熱ソナさん ☆
ここは本当に癒されスポットでした
広い芝生広場や竹林があったり、
林もあちらこちらに。
桜の樹もたくさんあったので、もう少し早ければ
見事な桜景色が見られたと思います。(^^)

天体観測会なども定期的に開催されたりと、
意外と一般市民に開かれた施設みたいです。
画像のような古い建築物も一見の価値有りですので、興味がありましたら是非行かれてみて
ください~☆
花王石鹸
2014年05月19日 21:57
国立天文台、そういえば三鷹にあると聞いたことがあります。
私は吉祥寺にはたまに行くことがあるのですが、JRで一駅隣の三鷹にはこれまであまり行ったことがありません。
私には地学や天文学についての知識は無いのですが、
この国立天文台というのは建物や観測機器を見たり、
敷地内を散策したりするだけでも面白そうですね。
まだ行ったことはありませんが三鷹にはジブリ美術館もあるそうですし、これからは三鷹にも足を延ばしてみようかと思います。
雛月ありあ
2014年05月22日 20:41
☆ 花王石鹸さん ☆
お返事遅くなってすみません。
お久しぶりです~。(^^)
私もたまに吉祥寺に行きます。

そうなんです。
国立天文台は、天文学が好きな人には
最高に興味深い場所だと思いますが、
そうでなくても、歴史ある建築物や敷地の緑に癒されますし、行ってみて損はないと思います☆
ただ、夏は蚊の攻撃が凄そうですので、
対策は万全にした方が良さそうです

私もまだまだ気になる場所がありますので、この先計画を立てて訪れてみたいと思っています♪

この記事へのトラックバック