府中市郷土の森博物館

秋は過ごしやすいので、出掛けることが多くなります♪
お天気のよいある日、府中市の「郷土の森博物館」 へ。

ここへは以前、プラネタリウムを観に行ったことがあります。
今回は、敷地内にある 復元建築物 が目当てでした☆
「江戸東京たてもの園」 の小規模な感じですね。

1番注目なのは、この小学校でしょうか。

画像


画像

玄関を入ると、オルガンから 「巣立ちの歌」 が流れてきてビックリ。
(卒業式で歌いました!懐かしい~!)
府中出身の村野四郎さん作詞とのこと。
ということで、1階は「村野四郎記念館」になっています。
初めて知った詩人さんですが、気になる詩を書く方でした。
私はああいう詩、好きです。機会があったら読んでみたいな。


はく製もあったりして・・・懐かしい感じで、いいですね。(^^)

画像


画像


教室内も見られます☆

画像



洋風建築の町役場も良い感じです。

画像


町長室。

画像


趣のある階段。
画像


他にも日本家屋等、いろいろありました。


ちなみに、郷土の森博物館の売店は結構面白い品揃えなのです。
鉱石があったり、化石発掘セットみたいなのがあったり、
宇宙食や宇宙関連グッズがあったり・・・。
府中近辺に関する本がいろいろ揃っていたり・・・。
かと思えば、何故か可愛い音楽イラストのグッズがあったり。
ちょっと変わったものが揃っていて、楽しいです♪

この記事へのコメント

PLUTO
2016年11月06日 21:43
いい雰囲気の校舎ですね。
府中にこんな博物館があったとは・・・
見に行きたいです。
今度、出張で府中辺りに行く機会があるのですが
行ける時間があるか・・・
雛月ありあ
2016年11月07日 22:01
☆ PLUTOさん ☆
出張で府中近くに行かれるのですか~。

木造校舎は昔懐かしい感じで
心が和みますよね。(^^)
こうして気軽に見学できる木造校舎はあまりないので、前からずっと行ってみたいと思っていて・・・先日やっと行ってきました。
平日は人が少なく、すごく落ち着く博物館です。

この記事へのトラックバック